--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/12

ひつじが一匹二匹~


今日は朝から天気も良く絶好のひつじ日和でした。
細江の自宅からほぼ一時間。
船明ダムを横目に見ながら白倉峡を目指しまっしぐら。
気持ちの良いドライブです。

到着後はバタバタとPAのセッティングのお手伝い。
ほぼ予定通りの『ひつじ祭りライブ』のスタートです。

トップはKei-san
練習のような本番のような、ゆるゆるのスタートでした。
101.jpg

二番というかほんまのライブのスタートです。
松島さん
渋い歌声です。河島英五や世良公則の唄にピッタリです。
102.jpg

三番は旅人さん。
印象的なオリジナル曲を唄われます。
103.jpg

このあと、ひつじさんの散髪が入ります。
写真は取らずでありました。

四番は無限時空さん。
ライブでは毎回2.5~3の線の唄が1曲は入ります。
104.jpg

五番はBINさん。
ギター1本で色んな表現ができるんですね。
1曲亜砂子さんがBINさんのギターで松田聖子の『赤いスイトピー』を唄われました。
105.jpg
106.jpg

六番はひぐらしさん。途中年配のご婦人が、チューリップの『心の旅』をリクエストされました。
聞く人に青春時代を甦らせる演奏はさすがですね。
107.jpg


このあと、可愛い子羊のレースが入ります。

1時間弱のレースのあと、わたしらの番でありました。
108.jpg

最後は今日飛び入りで演奏をお願いしました、ハーティーさん(黒岩さん)でした。
唄もキーボードも素晴らしい演奏でした。
思わずアンコールしてしまいました。
110.jpg

おまけの遠景です。
109.jpg

ライブ会場ではわたしら(私の?)の拙い演奏にお付き合い頂き
ありがとうございました。
またまた長いライブレポを読んで頂き謝々。

追伸:天気が良かったせいで日焼けで顔の皮がごわごわになってしまひました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。