--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/05

第二回 豊橋笑おう会


今日は豊橋で「第二回 豊橋笑おう会」でした。


出演は「三遊亭遊雀」さんでした。

2200 (2)



豊橋へ行くので、ついでに「チェロキ―」の場所を確認に行きました。
ネットで調べて豊橋駅前の「パーク500」へ車を入れ
駅前大通りを歩きます。
ステーションビル「カルミア」の前では学生さん達でしょうか
外でバンド演奏をしていました。

「チェロキー」はすぐわかりました。
11日に遊びに行く予定です。

002_20101205220154.jpg

豊橋駅前は面白そうですね?

時間がないのであまり徘徊出来ませんでしたが
「ときわ通り」のアーケード街を歩くと…
昔ながらの商店街の雰囲気があって
「スマートボールの店」やライブハウスが2軒ありました。
そのひとつのライブハウスには「三上寛」の名前が…
な、懐かしい名前だ!
ん十年前に学祭で三上寛を見ました。
12日に豊橋に来るらしい。

そこから豊橋市民文化会館へ
本番前の高座です。

006_20101205220206.jpg

「三遊亭遊雀」さんの演目は、前半は「不動坊」長屋の一人者が美人の後家さんを貰うことになり
それをやっかんだ長屋の連中が悔しいからひとつ脅かしてやれと企てるどたばた騒ぎのお噺。
後半は「宿屋の富」でした。大金持ちだと嘘をついて宿屋に泊った客が最後の有り金で買った
富くじが見事一番くじを当ててあわてふためくお噺。
どちらも身振り手振りおかしく楽しませて貰いました。

幕間の時間に「音弥」さんの唄いが4曲ありました。(4曲でしたよね?)
今日は落語の合間だったせいか?急に演奏することになったせいか?
少し笑みを浮かべながら余裕の唄いでした。
「おてもやん」「すととん節」「猫じゃ猫じゃ」
「タイトルが?聴いた事がある…深川や吉原が歌詞に出てくるやつ」

てなことで、落語はおもろい!てな夜でした。

しかし、明日の朝は出張でど早く起きなければいけんのに、ええのかワシ!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。