--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/26

『まちなかにぎわいステージ』出演。


で、午後から遠州鉄道の「新浜松駅」下にある
UP-ON前で『まちなかにぎわいステージ』に
『こだま28号』でソロ演奏に出掛けた。
別にソロ出演は『こだま商店』のコンビ解消とか
離婚とかなんとかというような事ではありませぬよ。

しかし予想と違いむっちゃ良い天気で
駅の建物の下とは言えストリートであります。
地べたの照り返しも暑かった。

あ~暑い~炎天下で聞いていると…
黒いTシャツの背中から煙が出てくるんじゃないか
というくらいの暑さじゃった。

最初の『野中』さん、着いた時には終わってました。

二番目が『kiyosaku』さんです。
前に「まちなかにぎわいステ―ジ」の大きな看板が…

014_20110626200353.jpg

『kiyosaku』さん、良く通る良い声です。
今日はいつもと違って歌謡曲や演歌?も演奏しました。
レパートリーが多いですね?
最後に唄われたのはオリジナルの新浜松市誕生イメージソングコンテスト
グランプリ曲の「夢が輝く浜松」ですね。

015_20110626200707.jpg

三番目が歌声喫茶「カフェ・トライアングル」のオーナー『ゆうころん』さんと
三線の宮國さんとのユニットで沖縄の唄を歌われました。
「童神」「芭蕉布」「涙そうそう」「さとうきび畑」どれも好きな唄です。
ステージの後ろで暑さで合わないギターのチューニングと格闘しながら
聞いておりましたぞ。

019_20110626202852.jpg

で、わっしの出番となりました。
こ~んな上手い人達の間での演奏、ええんかいな?と
思いつつわが道を行く28号でありました。

022_20110626203132.jpg

セットリスト
 1.かみしばい(岩井宏)
 2.月の祭り(西岡恭蔵)
 3.系図(高田渡)
 4.空色のクレヨン(はっぴいえんど)
 5.生活の柄(高田渡)

実は「プカプカ」も歌うつもりでしたがなぜか
時間がなくなってしまいました。

で、次はなぜか30分時間が空いて『Two Heat』の
お二人でした。
残念ながら写真がありませんが「スタバ」の珈琲を飲みながら
お二人の演奏をきいておりました。

下の写真が演奏会場の傍の街路樹に掛かっていた忘れ物でしょうか?
でも上の煙草の吸殻はいただけませんね?

017_20110626204157.jpg

カナさん地廻りご苦労様でございました。
ナベさん無事宴会場に着けましたか?

<おまけ>
おまけの画像です。
おじさんが背中で唄ってます。
若い人は素通り、立ち止まって聞いてくれるのは
同年代のおじさんだけでした。

023_20110626224540.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。