--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/26

「田辺一邑」さんの講談を聴く。


今日は急遽予定を変えて「みをつくし文化センター」へ行った。
『田辺一邑』さんの講談と
『桂平治』さんの落語があるそうな~

006_convert_20120226172937.jpg


腹ごしらえは『奥浜名湖音楽祭』で行けなかった『貴長』さんへ。
美味しくお勧めの『貴長塩ラーメン』を頂きました。

途中気賀駅構内を横断。

辟。鬘・_convert_20120226173140

始まるまで少し時間があったので
「田園空間案内所」を覗きに行くことにした。

すると気賀の関所で、携帯で写真を撮ってる
山高帽を被った着物にロングコートを羽織った
おじさんがいた。
明治時代の文豪のような後ろ姿。

図書館の横を抜けて行こうとしたら
『田辺一邑』さんが散歩をしていた。

少しだけお話ししましたが…
先ほどの文豪は『桂平治』さんだったようだ。

2280_convert_20120226173107.jpg


始まった福祉寄席の最初は前座の『瀧川鯉ちゃ』さん。
(画像なしです)

次が真打の『桂平治』さん。

辟。鬘・_convert_20120226173229

さすが真打は違う、という話芸でありました。

次に『田辺一邑』さん。
「フジヤマのトビウオ古橋廣之進」のお話でした。

辟。鬘・_convert_20120226173204


最後にもう一話、『桂平治』さんの「まんじゅう怖い」でした。
聴いていると若くして亡くなった『桂枝雀』さんの演じる
「まんじゅう怖い」を思い出し比べていました。

久しぶりにかなり笑わせて頂きました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。