--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/03

第二回 横須賀寄席


二日間も落語が聞けましたあ。(#^.^#)幸せ~だ~い。

色々な関わりがあって今日も落語を楽しむことができた。

第二回横須賀寄席に行った。

11558_convert_20120603202333.jpg


会場は横須賀の昔回船問屋だった「清水家本宅」です。
毎年、10月に開かれる「ちっちゃな文化展」
ギャラリーとして使われている昔のまま残っている旧家です。
天井には古い梁がはしり、文化展の残りでしょうかオブジェが下がっています。
本番前の高座です。

004_convert_20120603201728.jpg

今回のチケットにはお茶と茶菓子が付いています。
お茶を頂いた座敷から見える庭と「清水家庭園」へ行く道です。

002_convert_20120603201638.jpg

お茶とお菓子を頂くとそろそろ開演時間です。
やはり講演中は写真撮影はいけないという事で
終わった後のくじ引きの時間の画像です。

左が「三遊亭遊雀」さん、その右が「音弥」さんです。

22558_convert_20120603202430.jpg

「音弥」さんは出囃子で呼ばれたようですが、間際で独演もと
リクエストがあったようです。
(音弥さんの「茄子と南瓜」や「ストトン節」が聞けたので余は満足じゃあ~あ。(*^^)v)

「三遊亭絵馬」さんすいません。
「めくり」の影でお姿が写っていません。
別の処から画像を引っ張ってきました。
(演目は切り絵です、お見事!)

20100530190042_12_400.jpg

このくじ引きで「巾着袋」が当たりました!
おじさんにピッタリの辛子色です。
17cm×15cmでギターの小物入れに使えそう。!(^^)!

112_convert_20120603202407.jpg

「遊雀」さんの落語二題は聞いたことがある話でしたが
お題がわかりません。
「鶴がつ~と飛んできて、るっと止まった」話と
「堪忍袋」の話です。

一日楽しかったなあ~なんだかご隠居の気分になってきた~
まだまだ頑張らネバー。

Hさん今日はお世話になりありがとうございました。
またぜひ寄らせて下さい。
でわ!。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。