--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/21

「風の音コンサート」レポ!


きのう20日は「風の音コンサート」でした。

昨年から二度目の参加でした。

場所は元小学校の跡地です。

いまは「鼎工房」です。

外は結構な雨降りです。

コンサートはドームの中で雨にゃ濡れないぞと。

会場の入り口横に並んだきのこ達です。

002_20131021211005aea.jpg


コンサートが始まる前、ステージにあるのは「MARC's」さんのギターです。
ギブソンですね~♪

003_20131021211010318.jpg

まずは主催の楽工房「風の音」伊藤さんのご挨拶です。
後ろは今日の司会を務めて頂いた「おかり~なフレンズ」の平川さん。

004_20131021211015933.jpg

さあ、コンサートの始まりです。
トップバッターは「MARC's」さん。

007_20131021211028de6.jpg

次は、昨年私達に声を掛けて頂いた「カラオケーナ岡崎」さんです。
昨年は年金暮らしのケーナマンを名乗っておられました。

008_20131021211033581.jpg

で、6番目が「こだま商店」でした。
演奏曲を3曲でエントリーしましたが
時間を見て4曲にしました。

011_20131021223122d6e.jpg
(亮子さん写真撮りありがとうございました)

これが今日の昼飯…
五平餅です。味噌としょうがの香りがしました。
それと鱒の塩焼きです。
ちょっと変わった取り合わせかな?でも旨かりし~

025_20131021212512262.jpg

この後、4組が「こだま商店」のリハ等で写真が取れませんでした。
客席に戻れたのは「マイピパス」さんから…
昨年は確かトリでした。

015_20131021212352dd8.jpg

12月にペルーから来られる「インカニャン」さんと
ジョイントコンサートがあるようです。

2205.jpg

その次はオカリナの「MAiCO」さんです。

024_20131021212356761.jpg

演奏の後は主催の伊藤さん手作りの「だれでも吹け~ナG管ミニ」教室です。

027_20131021212409fef.jpg

「だれでも吹け~ナG管ミニ」とはこれです。↓

072_2013102121290632e.jpg

その次は、大阪から来られた「カダリナアンサンブル☆ONWA」さん達です。

028_20131021212418fdc.jpg

このあと中心のお二人で「あいたくte」というユニット名で
ふるさと徳島の民謡や阿波踊り等を演奏されました。
ご兄妹だそうです。

034_20131021214137589.jpg

次は山梨から来られた「ピミエンタ」さんです。

043_20131021214146327.jpg

フォルクローレを演奏される方は民族衣装も凝っていますね。カラフル!

045_20131021214155bb1.jpg

サンポーニャと言う名前でも高音から低音担当まで
名前が違うようです。
サンポーニャ・マルタ、サンカ、トヨ?
ケーナを持って、一体何種類演奏されているのか?

048_201310212142276c5.jpg

「ピミエンタ」さんの名刺代わりのフライヤーです。
浜松へ来てくれないかな~♪

2021.jpg

その次が「音心」さんです。
一曲以外全てオリジナル。
初めて聞く曲もありました。
今までとは違うブルース系の曲や
「行け行けつくつくボ-シ」だっけ?びっくりするくらい
早吹きです。「天国と地獄」位…ぶったまげた。
どんどん進化しているな~えんちゃん。

051_201310212142383b1.jpg

で、本日のトリは「コンフント西三河」さん。
名古屋大学のOBの皆さんと言う事です。
元気です!

060_2013102122024725d.jpg

自分達の演奏の最後、アンコールでお客さん(子供達)も
ステージに上がって一緒に演奏です。
楽しいエンディングです。

067_2013102122025634a.jpg

楽しいコンサートもお開きM主催の伊藤さんのご挨拶で締めくくられました。

071_20131021220300366.jpg

外は雨でしたがドームの中はにぎやかに楽しいコンサートでした。
皆さんお世話になりました。

DSC_0421.jpg
(これは朝、着いた時のグランドです。懐かしい感じの場所です)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。